« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010/08/30

2010年第13戦ベルギーGP

ポールのウェバーがスタートで出遅れて2位フィニッシュ、優勝はハミルトンの手に。ドライバーズポイント争いをするベッテル、バトン、アロンソはここでノー・ポイント。ポイント争いの行方はどうなるか。

小林可夢偉は18位スタートから8位でフィニッシュ、見事ポイントを獲得した。
シューマッハを追い、アロンソをおさえる小林可夢偉の走りに今回もおおいに楽しませてもらった。

山本左近は特に目立つところはないが、とにかく完走を果たす。
今はとにかく完走を続けることしかない。

レース結果はこちら

2010/08/09

IRL:第12戦決勝

予選で自己最高位となる3位を獲得し、決勝での活躍に期待がかかった一戦。
序盤は2位を走行する場面もあったが、残念ながらクラッシュ・・・

残念だったが、琢磨はきっともっといける。
そう思わせてくれる。次に期待!


2010/08/08

IRL:第12戦予選で佐藤琢磨3位!

インディの第12戦ミドオハイオ予選で佐藤琢磨が3位をゲット!

決勝は8月9日(月)日本時間4時から!

2010/08/02

2010年第12戦ハンガリーGP

前戦のドイツGPではフェラーリが復活の1-2フィニッシュしたが、このハンガリーGP予選では相変わらずレッドブルが速さをみせつけ、ベッテルが4戦連続となるポール。
小林可夢偉は予選で信号無視によるペナルティを受け23番手からのスタート、ポイント圏内までは遠い。

スタートでウェバーが遅れアロンソが2番手に浮上。ベッテルがトップを守る。
小林可夢偉は一気に16番手まで浮上。

ピットストップを遅らせたウェバーがトップに立ち、ベッテルはドライブスルーのペナルティを受けて3位に順位を落とす。アロンソを追うベッテルだが、最後までアロンソをかわすことができなかった。

ピットストップ後にM.シューマッハの後方に下がったバリチェロがシューマッハとバトル。シューマッハの厳しいブロックをかわしてバリチェロが10位入賞、ポイントを獲得した。

小林可夢偉は9位に入りポイントを獲得。チームメイトのデ・ラ・ロサも7位に入って今シーズン初ポイントを獲得した。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ