« 佐藤琢磨、2010年はIRLで走る! | トップページ | 佐藤琢磨、IRLデビュー戦は1周も走れず »

2010/03/15

2010年第1戦バーレーンGP

2010年シーズンが開幕。
今シーズンは新規参入チームが3チーム。USF1チームは資金繰りがたたず参戦が叶わず、トヨタを引き継いだステファンGPは参戦が認められなかった。
開幕前から新規チームの準備不足を不安視する声があり、開幕前のテストでも既存チームとの戦力差は歴然だった。レースは予想通りヒスパニア、ヴァージンが次々とリタイアに追い込まれる。唯一、ロータスが2台とも完走を果たした。


ポールからスタートしたベッテルがずっとレースを引っ張るも、34周目にエキゾーストが割れたことにより突然パワーを失い順位を落としてしまった。これによりフェラーリのアロンソ、マッサ、マクラーレンのハミルトンが順位を上げ、そのままゴール、フェラーリが1-2フィニッシュを飾った。


アロンソは移籍後の初戦で勝利を上げ、タイトル奪還に向けて幸先のよいスタートを切った。


小林可夢偉はハイドロリック系のトラブルに見舞われ序盤でリタイア、チームメイトのデ・ラ・ロサも同様のトラブルでリタイア、チームはマシンの信頼性向上に力を注ぐことになりそうだ。


まずは新規参入チームが他のチームからの非難を避けるため慎重なドライブで彼らの邪魔になるようなシーンを作らなかったことは賢明だった。FIAは予選タイム107%ルールの復活も考えだしているようだが、新規参入チームの戦闘力アップはまだ時間がかかるのだろう。


※追記:ベッテルのリタイアの原因はエンジンのスパークプラグの不良だったことが明らかとなった

« 佐藤琢磨、2010年はIRLで走る! | トップページ | 佐藤琢磨、IRLデビュー戦は1周も走れず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/47816966

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年第1戦バーレーンGP:

» 2010年開幕戦、フェラーリのアロンソが制する! [えふわん]
2010年開幕戦はフェラーリのアロンソが優勝、2位にマッサが入りチームは最高の滑り出しをみせた。 ポールからスタートしたベッテルは終盤にマシントラブルが発生するまでレースを引っ張った。アロンソ、マッサ、ハミルトンに抜かれ表...... [続きを読む]

» F1開幕バーレーンGPはフェラーリ独占 [スポーツ瓦版]
F1開幕バーレーンGPはフェラーリ1位&2位を独占し アロンソ&マッサ早かった言うよりベッテル少し残念だよ 決勝はアロンソ制覇&2位マッサ&3位ハミルトンとなり 4位ベッテル&5位ロズベルク&6位シューマッハだけど 7位バトン&8位ウェーバー&9位リウ....... [続きを読む]

» 2010F1第1戦バーレーンGP [erabu]
バーレーン インターナショナル サーキット、49周。 ・2010年シーズンのF1 [続きを読む]

» F1 バーレーンGP アロンソがフェラーリ移籍初戦で見事優勝 [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り。(F1通信より) ヴェッテルが優勝するかと思いましたが、エキゾ [続きを読む]

» マクラーレン開幕戦は表彰台!<F1バーレーンGP> [V36スカイラインクーペが欲しい!]
面白いシーズンになりそうだ。 2010年F1が開幕した。ハミルトンとバトン、一昨年と昨年のチャンピオンドライバーを揃えたマクラーレンは、PPで途中までトップを走っていたレッドブルのベッテルがマシンの不調で後退したこともあって3位にハミルトンが入り、表彰台の...... [続きを読む]

« 佐藤琢磨、2010年はIRLで走る! | トップページ | 佐藤琢磨、IRLデビュー戦は1周も走れず »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ