« トヨタ、2010年のドライバーは? | トップページ | トヨタもF1から撤退 »

2009/11/02

2009年第17戦アブダビGP

2009年最終戦は初開催となるアブダビGP。

ウィリアムズが来年はコスワース・エンジンを搭載することになり、ドライバーも一新する。中嶋一貴は今シーズンポイントを獲得することができずここまで来てしまった。
予選Q3進出を果たせなかった中嶋一貴は決勝でもこれといった見せ場はなく13位完走。中嶋一貴にはポイントが遠かった。

トヨタはグロックの代役に再び小林可夢偉を起用する。悲願の初優勝を飾ることができないまま最終戦をむかえてしまったトヨタだが、小林可夢偉の思わぬ活躍で注目を浴びる。
スタートでライコネンの前に出ると、ピットストップを終えて重たくなったマシンで走る2009年チャンピオンのバトンをオーバーテイクして見せ、見事6位入賞を果たす。参戦2戦目でポイントを獲得した。

アブダビGP初の勝者はベッテル、ウェバーも2位に入りレッドブルが1-2フィニッシュ。
ベッテルはバリチェロと争っていたドライバーズポイント2位を勝ち取った。

今シーズンは誰もが予想しなかったブラウンGPのバトンが前半戦に圧倒的な強さを見せ、レッドブルが後を追う展開となり、ブラウンGPは前半戦の貯金を持ったままシーズンを終えることができた。
今シーズン勝利を目前にしながら悲願が果たせなかったトヨタだが、来シーズンはどのような戦いを見せてくれるだろうか。

« トヨタ、2010年のドライバーは? | トップページ | トヨタもF1から撤退 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/46649866

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年第17戦アブダビGP:

» F1第17戦アブダビGP(2009最終戦) [erabu]
ヤス マリーナ サーキット、55周(初開催) ・バーレーンに次ぐ中東2番目のF1 [続きを読む]

» 2009年F1シーズン終了、可夢偉が6位入賞! [E's Monologue.]
2009年のF1シーズンが、アブダビで幕を下ろしました。トヨタから参戦2レース目の小林可夢偉は、見事な6位入賞でポイントゲットしました。優勝はS.ベッテル、M.ウェバーが続き、レッドブル1-2で最終戦を飾りました。来シーズンは給油禁止などのレギュレーション変更やドライバー移籍もありますが、勢力図にどう影響するか、また楽しみにしたいと思います。 今回ツイッターで楽しくTV観戦できました。また来年も続けたいと思います。 Image (c) Motorsport-Total.com... [続きを読む]

« トヨタ、2010年のドライバーは? | トップページ | トヨタもF1から撤退 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ