« ルノーに疑惑、ピケJr.の恨みが晴らされるか? | トップページ | 2009年第14戦シンガポールGP »

2009/09/07

フィジケラ、フェラーリに移籍、そして今シーズン限りで引退へ

負傷したマッサの代役にバドエルを起用していたフェラーリだが、次戦からは現フォースインディアのフィジケラを起用することを明らかにした。

イタリア人ドライバーであるフィジケラは「フェラーリで完全燃焼し尽くす」と強い意気込みを示すとともに、今シーズン限りで一線から退くことを明らかにした。来シーズンからフィジケラはフェラーリのリザーブドライバーとしてフェラーリに残留する。


フィジケラは1996年ミナルディーからF1デビュー、同年の最高位は8位。
翌年ジョーダンに移籍し、最高位2位で6回入賞、97年も2回の表彰台、98年にはベネトンに移籍し初ポールを獲得している。
2002年には再びジョーダンに戻り、2003年のブラジルGPで初優勝を飾った。
2004年のザウバーを経て2005年にはルノーに移籍、開幕戦でポール・トゥー・ウィンを決め2006年のマレーシアGPでも勝利している。

2008年から新チームのフォースインディアに移籍し先日行われた2009年ベルギーGPでポールを獲得、決勝で2位表彰台に入った。

« ルノーに疑惑、ピケJr.の恨みが晴らされるか? | トップページ | 2009年第14戦シンガポールGP »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/46141838

この記事へのトラックバック一覧です: フィジケラ、フェラーリに移籍、そして今シーズン限りで引退へ:

« ルノーに疑惑、ピケJr.の恨みが晴らされるか? | トップページ | 2009年第14戦シンガポールGP »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ