« マクラーレン、処分保留 | トップページ | フェラーリ、またも作戦ミス? »

2009/05/06

鈴木亜久里氏、F1復帰に関心あり?

鈴木亜久里氏率いるスーパーアグリF1チームが財政難のためF1撤退を発表したのはちょうど1年前のこと。

2010年、FIAは様々な経費削減策を発表し、これまで12チーム24台をMAXとしていた参戦枠も13チーム26台とする。これにより、ローラ、USGPE、プロドライブらが参戦の意思があることを表明している。

撤退から1年、こうした状況の変化に対し、鈴木亜久里氏は「体力的に可能なら、やりたいのは確かだ」とロイターに語っているそうだ。

跡形もなく解体されたチームを再建することができるかどうかわからないが、引き続きより現実味のあるニュースが流れてくるのをちょっぴり期待したい。

« マクラーレン、処分保留 | トップページ | フェラーリ、またも作戦ミス? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/44924216

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木亜久里氏、F1復帰に関心あり?:

« マクラーレン、処分保留 | トップページ | フェラーリ、またも作戦ミス? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ