« 2008年日本GP、アロンソが2連勝を飾る! | トップページ | 2008年第17戦中国GP、ハミルトンがいよいよ王手をかける »

2008/10/16

奇跡は起きるか?

2008年シーズンも残り2戦。
ハミルトン 84ポイント、マッサ 79ポイント、クビカ 72ポイントとなっており、タイトルの行方は最終戦まで決まらない可能性が高い。

クビカの可能性もまだ残されてはいるものの、奇跡でも起きない限り可能性はかなり低い。
それでもクビカは少しでも可能性が残されているのなら諦める気はないようだ。

アロンソがここにきて2連勝。気を良くしているアロンソは残り2戦も上位を狙う気でいる。
しかも、アロンソはマッサに対して援護射撃しても良いとまで言っているそうだ。

タイトル争いから脱落したライコネン、もちろんチームのため、マッサのために走る用意はできている。

ハミルトンの味方はチームメイトのコバライネンだけか?
ハミルトンのタイトルへの道はまだ険しい。

« 2008年日本GP、アロンソが2連勝を飾る! | トップページ | 2008年第17戦中国GP、ハミルトンがいよいよ王手をかける »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/42802902

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡は起きるか?:

« 2008年日本GP、アロンソが2連勝を飾る! | トップページ | 2008年第17戦中国GP、ハミルトンがいよいよ王手をかける »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ