« 中嶋一貴、2009年もウィリアムズに残留 | トップページ | 奇跡は起きるか? »

2008/10/13

2008年日本GP、アロンソが2連勝を飾る!

第16戦日本GP、アロンソがシンガポールGPに続き2連勝を飾った。
決勝前のコメントでは波乱でもない限り勝機はないと語っていたが、その波乱がオープニングラップで起きた。スタートダッシュを決めたライコネンに対し、ハミルトンは1コーナーでインに突っ込むが、オーバースピードで曲がり切れず、ライコネンを外へ押し出す。さらにマッサのと交錯で最後尾にまで脱落、ハミルトンは1コーナーでの無理な走行でペナルティ、マッサもハミルトンとの交錯でペナルティをうけることになってしまった。
この上位陣のドタバタの中、アロンソは2番手に浮上、ピット戦略でクビカを逆転して見事トップに立った。
さすが元王者というべきなのか、来シーズンもルノーに残留するかどうかはまだ明らかにされていないが、来期もルノーで走る可能性はかなり高くなったのではないだろうか。

昨シーズンもポイントランキングをリードしていながら終盤に追い詰められ、逆転でライコネンに王者を譲ってしまったハミルトン、今シーズンも残り少なくなってきたところで足踏みをしている。
マッサが最終戦のブラジルGPでタイトルを決めるというシナリオを描かせないためにも次の中国GPで楽になりたいところだろう。

中嶋一貴はこの週末調子はまあまあ良かった。フリー走行、予選でもチームメイトを上回っていた。しかし、オープニングラップでクルサードと接触、フロントウィングを失って大きくタイムロス、その後挽回することもできず、15位完走に終わった。調子が良かっただけに残念な結果だった。

トヨタはホームレースでトゥルーリがポイントを獲得するも、グロックはリタイア、ルノーがアロンソ、ピケのダブル入賞でコンストラクターズポイント争いで差をつけられてしまった。
ホンダは・・・来年は鈴鹿で開催予定の日本GP、既に照準はこちらにあわされている・・・。

« 中嶋一貴、2009年もウィリアムズに残留 | トップページ | 奇跡は起きるか? »

コメント

はじめまして!
中嶋一貴選手ホント残念でした。
それにしてもアロンソは、さすがシューマッハの6連覇を阻んだ元王者ですね。
TBさせていただきます♪

いわんやさん、はじめまして。
この2連勝でアロンソは気をよくしているみたいですね。勢いに乗ってハミルトンのタイトル獲得を阻止しちゃうかも。
ハミルトンは、アロンソとうまくやらなかったことを後悔することになるかな・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/42772154

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年日本GP、アロンソが2連勝を飾る!:

» F1グランプリ [税理士稼業を選択・・・果たして?]
今年の日本GPは、シンガポールGPに続きアロンソの2連勝で幕を閉じました! ルノ [続きを読む]

« 中嶋一貴、2009年もウィリアムズに残留 | トップページ | 奇跡は起きるか? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ