« 佐藤琢磨とホンダの関係 | トップページ | フェラーリ、ライコネンとの契約を延長 »

2008/09/08

2008年ベルギーGPはスパ・ウェザーで勝敗が左右

フェラーリのライコネンはスパを得意としている。ハミルトンにポールを奪われ、2列目からスタート。
2周目にはハミルトンをかわしトップに立つと終始レースを引っ張っていく。残り5周を切ったところで雨が落ちてきてハミルトンとの差が縮まる。ハミルトンとバトルを繰り返し、そこに周回遅れのマシンも絡みライコネンはコースオフ、ゴール目前でレースを終えた。
これでライコネンはタイトル争いで後れをとったが、まだ2連覇を諦める必要はない。

ハミルトンはライコネンと激しくやり合ったが、このときシケインをショートカット、一旦ライコネンに前を譲るが直後に抜き返すシーンが見られ、これが審議の対象となってしまった。トップでチェッカーを受けたがレース後に25秒加算のペナルティが科され、これによりマッサが優勝、ハミルトンは3位という結果になってしまった。

ハミルトンとマッサのポイント差は僅かに2ポイントとなり、ポイント争いの行方はまだまだわからない。

中嶋一貴はF1で初のスパ、予選19位、決勝14位という結果に終わった。
ホンダは全く良いところもなく、トロロッソがダブル入賞を決めたことで、ポイントランキングも抜かれてしまった。

« 佐藤琢磨とホンダの関係 | トップページ | フェラーリ、ライコネンとの契約を延長 »

コメント

ken様

お世話になっております。
ブログスカウト事務局の池田です。

先日ご案内させていただきました
ライフスタイル誌新装刊号サポートブロガーさんの募集について
何かご不明な点などございませんでしょうか?

ken様には是非ともこの企画にご参加していただきたく
再度ご連絡をさせていただきました。


今回のF1特集について、詳細をご案内させていただきます。

別冊付録 『F1 Formula for global success』では、
シンガポールGP誘致の裏側から、ロンドン郊外にある「マクラーレン・
テクノロジーセンター(MTC)」の秘密等、
F1の魅力を60ページに渡って様々な角度から徹底解説します。

スピードが生み出す興奮を巨額のビジネスに転換した、稀なイベントであるF1。
F1で闘われるのは、体力と技のみならず、テクノロジー、資金力、カリスマ性、
マーケティング力、経営力などの広範なエネルギーです。

そのパワーがビジネス界にも大きな魅力となり、
さまざまなディールが取り交わされる場となっています。

大衆的でありながらプライベート・クラブでもあり、
スポーツでありながらビジネスでもある。
別冊付録 『F1 Formula for global success』は、
そんなF1の魅力を解き明かす1冊です。


サポートブロガーご参加についてのより詳しい内容を、
是非ご案内させていただきたいと思います。
大変恐縮ですが、わたくし池田までご連絡をいただけませんでしょうか?
(最終締切は9/16(火)AM10:00まで)
 ⇒ ikeda-g@media.writeup.co.jp

こちらまでご連絡をいただきましたら
9/16(火)までに折り返し応募フォームをお送りいたします。
応募フォームへご登録いただいた時点でご応募完了となります。
[応募フォーム登録締切:9/17(水)23:59]

ご連絡を心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます!
-----------------------------------------------------
 簡単ですが、弊社の紹介をさせていただきます。
 弊社は東京の渋谷にあるWebコンテンツの企画制作会社で、
 Web系の編集プロダクションのような会社になります。
  http://www.writeup.jp/writeup/company.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/42413050

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年ベルギーGPはスパ・ウェザーで勝敗が左右:

» ベルギーGPは優勝ハミもペナでマッサ逆転 [スポーツ瓦版]
F1今季13戦ベルギーGPは優勝ハミだがマッサに変わったね 予選はPPハミルトン&2番がマッサ&3番がコバライオネンで 4番がライコネン&5番がハイドフェルド&6番がアロンソだが 中嶋一貴はQ1でおわって19番手だが決勝に凄く期待するよ 決勝は優勝ハ....... [続きを読む]

» ハミルトン優勝!ではなく3位!?ベルギーGP [V36スカイラインクーペが欲しい!]
最後の最後の最後の最後まで放送終了30秒前までレースはわからない。 ベルギーは得意のコースで優勝して2年続けてのメイクミラクルを狙いたいスパマイスターのライコネン。スタートではポイントリーダーのハミルトンに前に出られるもあっさりオーバーテイクしてトップを....... [続きを読む]

« 佐藤琢磨とホンダの関係 | トップページ | フェラーリ、ライコネンとの契約を延長 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ