« スーパーアグリ、再び窮地に | トップページ | スーパーアグリ、スペインGPに参戦 »

2008/04/18

求む!スーパーアグリを救済する有力日本企業

スーパーアグリは昨年のパートナーだったSSユナイテッドから資金を受け取ることができず、今年はマグマ・グループを通じてアラブ資本と手を結ぶはずが、ドタキャン・・・。
良いパートナーに巡り合えていない。やはりホンダの支援が不可欠か・・・。

スーパーアグリF1チームは確かに弱小チームではあるが、ドライバーの佐藤琢磨が時折魅せる。元チャンピオンのアロンソだってオーバーテイクして観客を沸かせたこともある。
琢磨に、チームにちゃんとレースをさせてあげれられれば、きっと良い結果を出せると信じている。そうなれば、注目度も抜群だ。この状況で救いの手を差し伸べればイメージアップも間違いなしだ。
マクラーレンやフェラーリなどの強豪の小さなスポンサーのひとつになるよりも余程宣伝効果が見込めるのではないか、そう素人考えで思ってしまう。

チーム存続のために手を尽くせるタイムリミットが近づいてきているようだが、なんとか最悪の事態だけは回避されることを祈りたい。

« スーパーアグリ、再び窮地に | トップページ | スーパーアグリ、スペインGPに参戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/40913721

この記事へのトラックバック一覧です: 求む!スーパーアグリを救済する有力日本企業:

» スーパーアグリ、消滅の危機!? [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
報道によれば、スーパーアグリF1チームは、チーム売却の交渉を行っていたマグマ・グループがオファーを取り下げたことを発表したとのこと。 ... [続きを読む]

« スーパーアグリ、再び窮地に | トップページ | スーパーアグリ、スペインGPに参戦 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ