« 2008年第1戦オーストラリアGP | トップページ | マッサ、意地を見せる! »

2008/03/31

トヨタに光さす

第2戦マレーシアGPの決勝レース前に小林可夢偉がGP2で初優勝を飾るニュースが飛び込み、決勝でもトゥルーリが3位からスタートし表彰台は逃したものの4位入賞でポイントを獲得した。
エンジンを供給しているウィリアムズも第1戦でロズベルグ、中嶋一貴が入賞を果たしており、トヨタに明るい光がさしてきた。

ホンダもロス・ブラウン氏着任の効果があらわれたか、昨年に比べて間違いなく戦闘力はアップしている。しかしホンダは既に2009年を照準を合わせており、マシンには改善すべき点がまだあるとしている。

スーパーアグリは明らかに見劣りしているが開幕戦で2台ともリタイアだったが、マレーシアでは2台揃って完走、貴重なデータも揃ったし、マシンへの理解も深まった。厳しい状況が続くと思われるが、次戦での健闘を期待したい。

« 2008年第1戦オーストラリアGP | トップページ | マッサ、意地を見せる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/40697500

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタに光さす:

« 2008年第1戦オーストラリアGP | トップページ | マッサ、意地を見せる! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ