« 中嶋一貴、ブラジルGPでF1デビュー! | トップページ | 2007年ブラジルGP »

2007/10/20

カスタマーシャシーは結局使えない?

2008年からカスタマーシャシーの利用がコンコルド協定で認められたことで、プロドライブが唯一のこされた12番目のチームの参戦権を得て2008年から参戦する予定であった。

当初からマクラーレンとの交渉がされていたが、ここにきてその話は破談になってしまっていた。
その理由としてはコンストラクターズ・ポイントの有効性や放映権料の配分などで各チームの利害が対立していることにあるようだ。

この問題はプロドライブだけでなく、同じくカスタマーシャシーを使うことを予定していたスーパーアグリやトロロッソにおいても影響は少なくない。

リチャーズ氏は新しいコンストラクターを擁するか、どこかへ権利を売却するのか、それともカスタマーシャシー問題が解決されるまで待つのだろうか?

« 中嶋一貴、ブラジルGPでF1デビュー! | トップページ | 2007年ブラジルGP »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/16815879

この記事へのトラックバック一覧です: カスタマーシャシーは結局使えない?:

« 中嶋一貴、ブラジルGPでF1デビュー! | トップページ | 2007年ブラジルGP »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ