« トルコGP、終盤に向けて大事な1戦 | トップページ | スパイ疑惑でマクラーレンに処分 »

2007/09/10

ホンダに久しぶりのポイント

2007年第13戦イタリアGP、フェラーリの地元GPでマクラーレンが1-2フィニッシュを決めた。
マッサは痛恨のポイント獲得なし。ライコネンは3位表彰台に上るも、ポイント争いで差をつけられてしまった。
アロンソとハミルトンのポイント差は3ポイント。王者アロンソがハミルトンを射程距離におさめてきた。ハミルトンは逃げ切れるか、アロンソが逆転するか残り4戦の攻防が楽しみになった。

佐藤琢磨はチームメイトに後れをとり16位完走。次のベルギー、そしてその次の日本GPでは力強い走りを見せてもらいたい。
山本左近は2戦連続の完走。チームメイトのスーティルに引けをとらない走りを見せている。

そしてホンダが久しぶりに1ポイントを獲得。本来のパフォーマンスには遠く及ばないが、日本GPに向けて明るい材料が見つかった。

« トルコGP、終盤に向けて大事な1戦 | トップページ | スパイ疑惑でマクラーレンに処分 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/16400021

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダに久しぶりのポイント:

» イタリアGP [えふわん]
マクラーレンが敵地で1-2を決めた。 マッサはリタイア、ライコネンは3位に入るも、ここでのこの結果はフェラーリにとって厳しい結果になった。 まだ望みがないわけではないのだが、フェラーリはもう負けられない。 ベテランのクルサードはコースアウトを...... [続きを読む]

» ・F1イタリアGP、マクラーレン今季3度目のワン・ツーフィニッシュ! [羽黒の車窓から]
2007年F1第13戦のイタリアGPは、現地時間(以下、現地時間)9日、イタリア・ミラノ郊外のアウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ(1周5.793km)で午後2時(日本時間:午後9時)より、53周の決勝レースが行なわれ、マクラーレン・メルセデスのフェルナンド・アロンソが1時間18分37秒806(平均速度234.047km/h)でポール・トゥ・ウィン、今季4勝目、通算19勝目を挙げた。チームメイトのルイス・ハミルトンも2位に入り、マクラーレンは今季3度目のワン... [続きを読む]

» イタリアGPはアロンソが優勝しマクラー独占 [スポーツ瓦版]
今季13戦イタリアGPはアロンソ優勝しマクラーが独占した 予選はアロンソPPでハミルトン2番でマクラーレン独占して マッサ&ハイドフェルド&ライコネン&クビサが後に続いたし 佐藤琢磨は17番手でスタートも決勝での追い上げに期待だ 決勝はアロンソが終始....... [続きを読む]

» 鴎+9&イタリアGPはアロンソ優勝でマクラー独占 [別館ヒガシ日記]
イタリアGPはアロンソが優勝してハミルトン2位でマクラーレン独占し は 5時半に起床しでイタリアGPを更新したり過ごしていたけど 8時過ぎ消毒でに行ってに帰宅してジャンプを読んで過ごし 9時半に作業所の迎えのがに来て10時前に作業所に着き 10時過ぎから... [続きを読む]

» マクラーレン1、2フィニッシュ!!フェラーリはホームで完全KO… [お気楽ブログ F1・Moto GP -Part2-]
お気に召したらワンクリックお願いしまぁ~す!→人気blogランキング は、速過ぎる…アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァで行なわれた第13戦イタリアGP決勝は、天候にも恵まれ気温28度、路面温度33度のドライコンディション。予選でフロントローを独占したマクラーレンの2台が全く他を寄せ付けない走りで、そのまま1、2フィニッシュを達成しました。アロンソに関してはポール・トゥ・ウィンで今季4勝目!ドライバーズポイントでトップのハミルトンにも3ポイント差まで詰め寄りました。これは実質、チャン... [続きを読む]

« トルコGP、終盤に向けて大事な1戦 | トップページ | スパイ疑惑でマクラーレンに処分 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ