« 山本左近、プレスカンファレンスに姿をあらわす | トップページ | 片山右京、新たなシリーズに挑戦 »

2007/08/06

ハンガリーGP、ハミルトンが勝利

ハンガリーGP、山本左近がF1復帰し日本人ドライバーが二人になり観戦する楽しみも増えた。
その山本左近だが、復帰戦を完走で飾れず、早々のリタイアに終わってしまった。最後尾からのスタートで、レースも最後尾を走行するのは仕方がないが、早々のリタイアは観ている立場としては何か不完全燃焼に終わってしまった。

トヨタはラルフがポイントを獲得。日本GPに向けて調子を上げてきているようだ。
昨年のハンガリーGPの勝者のバトンも今年はリタイアに終わる。バリチェロも18台完走のレースで18位。いつトンネルから抜け出せるのだろうか?

佐藤琢磨は予選でコースを外れ、Q1突破できず19番手からスタート。得意のロケットスタートで一気に15番手に上がる。この週末はチームメイトのデビッドソンのほうが調子がよく、決勝は一時は10番手を走行していた。ところが、フィジケラとのバトルで接触、この直後にスピンを喫しリタイアとなってしまった。佐藤琢磨はレースを走り切り完走、次戦での戦いに期待したい。

フェラーリには向かないサーキットだったのかもしれないが、マッサの予選での燃料補給ミスはいただけなかった。決勝でもマッサは周回遅れになる走り、ライコネンもハミルトンに1秒差内に迫りながらも仕掛けることもできず、ピット戦略でもかなわなかった。

マクラーレンは、予選でアロンソがタイヤ交換後もピットにしばらく留まり、後からピットに入ったハミルトンが待たされ、結果、最終アタックの時間がなくなってしまった。アロンソは最後のアタックでハミルトンのタイムを上回りトップタイムを記録するも、FIAからグリッド5位降格のペナルティ、チームは決勝ポイント無効という厳しいペナルティが科される事態に・・・。ハミルトンが優勝を飾ったが、チーム内の状況は良いとは言えない状況になっているのではないだろうか。
次のトルコGPは2週間後。いろいろな話がこれから出てくると思われるので、マクラーレンについてはそれらの話が出てきてからするようにしたい。

« 山本左近、プレスカンファレンスに姿をあらわす | トップページ | 片山右京、新たなシリーズに挑戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/16021390

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーGP、ハミルトンが勝利:

» 2007 F1 第11戦 ハンガリーGP 決勝 [ミーハー日記]
1st:L ハミルトン 2nd:K ライコネン 3rd:N ハイドフェルド それ [続きを読む]

» 2007 F1 Rd.11 Grand Prix of Hungary 決勝結果 [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
土曜日に行われた公式予選第3ピリオドにおいて、マクラーレンのフェルナンド・アロンソがロリポップマンがボードを上げてもスタートせずピットに留まったことによりルイス・ハミルトンの最終アタックが時間切れに... [続きを読む]

» F1第11戦 ハンガリーGP [味のてっぺんBLOG]
ドライバーズランキング 1位 ハミルトン(マクラーレン) 優勝 ↑80pts 2位 アロンソ(マクラーレン)  4位 ↑73pts 3位 ライコネン(フェラーリ)  2位 ↑60pts 4位 マッサ(フェラーリ)    13位 →59pts となりました。レース詳細はココ 王者アロンソが予選でハミルトンの妨害をしたということでせっかく獲ったポール剥奪、まさかの6位へ降格。繰り上がってポールスタートとなったハミルトンが終盤のライコネンの猛攻を抑えて3勝目。アロンソとのポイント差を再び広... [続きを読む]

» F1 ハンガリーGP ハミルトンが今期3勝目!! [蔵前トラック]
結果は以下のとおり bfont color=redPos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 L・ハミルトン マクラーレン 1:35:52.991 2 K・ライコネン フェラーリ + 0.715 3 N・ハイドフェルド BMW + 43.129 4 F・アロンソ マクラーレン + 44.858 5 R・クビサ BMW + 47.616 6 R・シューマッハ トヨタ + 5..... [続きを読む]

» F1第11戦 ハンガリーGP [味のてっぺんBLOG]
ドライバーズランキング 1位 ハミルトン(マクラーレン) 優勝 ↑80pts 2位 アロンソ(マクラーレン)  4位 ↑73pts 3位 ライコネン(フェラーリ)  2位 ↑60pts 4位 マッサ(フェラーリ)    13位 →59pts となりました。レース詳細はココ 王者アロンソが予選でハミルトンの妨害をしたということでせっかく獲ったポール剥奪、まさかの6位へ降格。繰り上がってポールスタートとなったハミルトンが終盤のライコネンの猛攻を抑えて3勝目。アロンソとのポイント差を再び広... [続きを読む]

« 山本左近、プレスカンファレンスに姿をあらわす | トップページ | 片山右京、新たなシリーズに挑戦 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ