« イギリスGPでもフェラーリは勝利できるか | トップページ | アルバース、シーズン途中でシートを失う・・・? »

2007/07/09

ライコネンが2連勝!

第9戦イギリスGPはフェラーリのライコネンがピット戦略でマクラーレンを逆転、2連勝を飾った。

ポールからスタートし地元ファンの期待が高まったが、ピットでタイムロス、ライコネン、アロンソに逆転を許すことになってしまった。かつてセナもミハエル・シューマッハも母国GPではなかなか勝利することができなかったが、さすがのハミルトンもこのジンクスを打ち破ることはできなかった。それでも連続表彰台の記録をまた一つ伸ばしたのは凄い。

アロンソは1度はトップに立ったもののライコネンに前を行かれてしまった。ハミルトンより前でゴールしたものの、勝っておきたいレースだった。

マッサは後方からオーバーテイク・ショーを繰り広げ、5位に入った。最初のストールがなんとも悔やまれる。

今期最高位からスタートしたラルフだが、残念ながらリタイア、トゥルーリもリタイアに終わりトヨタに明るい材料はない。

ホンダもダブル完走を果たしたものの、ポイントには届かなかった。

スーパーアグリの佐藤琢磨は我慢の走りを続け14位完走。カナダまで流れていた良い空気が止まってしまったかのようだ。

« イギリスGPでもフェラーリは勝利できるか | トップページ | アルバース、シーズン途中でシートを失う・・・? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/15699975

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネンが2連勝!:

» イギリスGPはライコネンが2連続優勝 [スポーツ瓦版]
今季9戦イギリスGPはライコネン逆転で2連続で優勝を飾った 予選はハミルトンがPP獲得しライコネン2番手でアロンソ3番手で マッサ4番手でマクラーレンとフェラーリが独占して面白くなって 佐藤琢磨は19番手スタートになってしまい決勝で期待したいね 決勝....... [続きを読む]

« イギリスGPでもフェラーリは勝利できるか | トップページ | アルバース、シーズン途中でシートを失う・・・? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ