« スーパーアグリにまた問題 | トップページ | 中嶋一貴、上々のF1デビュー »

2007/02/12

スパイカーのやる気

2月5日に新型車を発表したスパイカーF1。ミッドランドを買収して生まれ変わったこのチームは、スポンサー、資金面からもオランダ色が強くなている。レギュラードライバーをつとめるアルバースもオランダ人だ。

前トヨタのガスコイン氏を迎え入れ、彼が手がけるマシンの投入は第12戦のトルコGPになるものと見られている。
そして、チーム首脳は2009年には表彰台にあがり、2011年には初勝利をあげると、その「やる気」を見せている。

2005年にジャガーを買収し、ニューイ氏を獲得、2008年には初勝利をとチームを発足させたレッドブルと似たようなパターンに思える。

スパイカーがどこまでやれるかは未知数であるが、「やる気」はあるようだし、すぐにチームを売ってしまうようなこともなさそうだ。
カスタマーシャシー問題で開幕前からすでにトロロッソ、スーパーアグリを牽制する動きを見せ、当面のライバルチームに揺さぶりをかけている。コース上でも面白い戦いを見せてほしい。

« スーパーアグリにまた問題 | トップページ | 中嶋一貴、上々のF1デビュー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/13879635

この記事へのトラックバック一覧です: スパイカーのやる気:

« スーパーアグリにまた問題 | トップページ | 中嶋一貴、上々のF1デビュー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ