« いよいよ2006年も最終戦 | トップページ | F.モンタニー »

2006/10/23

第18戦ブラジルGP 皇帝M.シューマッハの最後のレース

M.シューマッハは、セナというスターを失ってからF1界の人気を支えたひとりだ。そのあまりの強さのため、逆にF1をつまらなくしたとまで言われたこともあった。それほどまでの強さを誇っていたM.シューマッハが今シーズン限りで引退することを決意した。

タイトル争いではアロンソにリードを許していたが、第15戦イタリアGPで優勝を決め、レース後の記者会見で引退を明らかにした。次の第16戦中国GPでも勝利し、タイトル獲得も見えてきた。しかし、勝利の女神はM.シューマッハには微笑まなかった。日本GPではまさかのマシントラブル、タイトル獲得の夢はほぼ潰えた。

最終戦のブラジルGPの予選でもトラブルに見舞われ、決勝でもタイヤがバーストする不運。
しかし、今回のM.シューマッハは優勝こそ叶わなかったが、素晴らしい走りを最後に見せてくれた。一時は最後尾にまで順位を落としたが、そこから次々と他のマシンを抜き去り4位にまで浮上した。先行逃げ切りのM.シューマッハのこれまでの戦いぶりが強いM.シューマッハだった。今回は見事なまでのオーバーテイク・ショーを見せた。彼がこれまでの勝ちパターンができなかったが故のオーバーテイクだと思うとやはりもの悲しさも感じる。

ともかく、これがM.シューマッハ最後のレースとなった。来シーズンは彼が走らないということにまだ実感が沸かない。きっと2007年初戦に彼がレースにいないのを見て初めて実感するのだろう。

スーパーアグリの佐藤琢磨、2006年シーズンの締めくくりは最高の結果だった。開幕当初は完走することが目標のチームだった。それがトップ10入りを果たすまでに至ったのだ。来シーズンに向けて期待を高めてくれる結果だ。

アロンソはマッサに母国GPでの優勝を許したものの、きっちり2位に入り2年連続のタイトル獲得を果たした。来シーズンはルノーを離れ、その真価が問われることになるかも知れない。フェラーリに移籍するライコネンの存在は侮れない。来シーズン、二人のバトルが楽しみだ。

« いよいよ2006年も最終戦 | トップページ | F.モンタニー »

コメント

TBさせてもらいました。
確かにシューマッハのいないF1は実感がわかないですね。来季のF1が開幕したときわかるような気がします。
マクラーレンを応援しているのでアロンソには頑張って欲しいです!
また来ます。

haruさん、TB&コメントありがとうございます。

マクラーレンが勝っていなかったという印象はなかったのですが、来シーズンの復活に期待しましょう。

ライコネンは速さはあります。あとは歯車がかみ合えば・・・。フェラーリに移籍してどうなるか楽しみです。

アロンソがマクラーレンでもこれまでのようなパフォーマンスを見せてくれるか、これも楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/12386985

この記事へのトラックバック一覧です: 第18戦ブラジルGP 皇帝M.シューマッハの最後のレース:

» F1世界選手権 第18戦ブラジルGP 決勝 [F1とテレビとケータイと。]
アロンソ・ルノー2年連続チャンピオン決定! マッサは母国優勝、ミハエルはさすがの走り。 フェラーリ二人がものすごいレースでしたが、来年に向けて考えると、アロンソがしっかりチャンピオンで来年以降の柱ができてよかった。 マッサは今年大きく成長、ミハエルとのバトルで粘りを見せたライコネン、3位表彰台のバトンと、世代交代を象徴させるレースでした。 日本勢、まずはホンダから。 バトン、ギリギリ表彰台助かった感。 それでもペースはしっかりしてたし、今年は初優勝も経験、有力ドライバーで移籍がな... [続きを読む]

» F1ブラジルGP若い王者の連覇と皇帝アリガトウ [スポーツ瓦版]
今季最終戦ブラジルGPは皇帝シューマッハのラストランと 年間王者V2で終わる可能性が高いアロンソの最後の対決だ 予選はマッサがPPを獲得しライコネンが2番手を獲得して トゥルーリ・アロンソ・バリチェロ・フィジケラの順番で シューマッハはマシントラブルで....... [続きを読む]

» ブラジルGPと★おもしろCM★ [世界おもしろCMランキング]
R25でも取り上げられた、巷でうわさのバイラルCM。笑えるCMが満載ですよ☆ ※音が出ますのでご注意ください。 ※ちょっと過激なCMもありますので、お子様の閲覧には十分ご注意ください。 [続きを読む]

» 1勝もできず…(涙)ブラジルGP決勝<銀河帝国マクラーレンの野望> [V35スカイラインクーペが欲しい!]
とうとう一つも勝てなかったあ 今季1勝もしていないマクラーレンとライコネン。今度こそ今度こそと思っているうちにとうとう最終戦ブラジルGPにまできてしまった。 このグランプリ、マクラーレンは好調で、金曜日のフリー走行はトップタイムを記録し、土曜日の予選もポ....... [続きを読む]

» F-1第18戦 ブラジルGP [日刊 福井県人]
夜中に悪夢で目が覚めました 目が覚めたついでに何時かと思って テレビをつけたら2時20分 ちょうどオープニングラップの時でした 遅い時間の放送だったのであきらめていたブラジルGP見る事が出来ましたよ (*゜▽゜ノノ゛☆ まぁ、うつらうつらだったので記憶は途切... [続きを読む]

» M・シューマッハ!16年間ありがとう☆彡 [kazログ]
とうとうこの日が来てしまいました。 シューマッハのラスト・ラン。。。[:ラブ:]右京様がミナルディでのラスト・ランをむかえた時と同じくらい心の中は淋しさと空しさと感謝の気持ちでいっぱいです[:ラッキー:]。 レースは序盤、ロズベルグがタイヤバリアにクラッシュしセーフティカーが。。。[:びっくり:]再スタート後シューマッハは6番手まで順位をあげたけど、フィジケラをオーバーテイク直後に左リアタイヤがバースト[:冷や汗:]。 そんな〜〜〜???本当に今日も神様は意地悪だった。 相棒のマッサがトップ... [続きを読む]

» 【F1】 第18戦 ブラジルGP 日曜日 決勝レポート [すずか ねっと]
ついにこの日が来てしまいました。M.シューマッハの最後のレース。 日本の真裏に位置するブラジルでは、日本時間の深夜にレースが行われました。 もちろん私は眠い目を擦りながらも、最後まで見続けました。 予選... [続きを読む]

» F1シューマッハ・サッカー選手に [ポルシェに乗りたきゃこう稼げ!]
イタリアGPレース終了後の記者会見にて、2006年限りでのF1引退を表明したミハエル・シューマッハ(37)スキー、サッカーなどが趣味でオフシーズンには毎年のようにスキーを楽しんでいる。サッカーに至っては趣味の粋を超えプロ並の腕前であり、... [続きを読む]

« いよいよ2006年も最終戦 | トップページ | F.モンタニー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ