« トゥルーリ、幻のポールを取り戻せ! | トップページ | フランスGP、M.シューマッハが連勝 »

2006/07/03

アメリカGP、ここがフェラーリの反撃開始起点となるか

2006年第10戦アメリカGPでフェラーリのM.シューマッハがポール・トゥー・ウィンを決め87回目の勝利を飾った。
インディアナポリスのデータを豊富に持つブリヂストンの力は大きかった。ピットスタートだったトヨタのトゥルーリも4位入賞を果たしている。

アロンソはペースが上がらず5位。M.シューマッハとのポイント差が6ポイント縮まり19ポイント差。タイトル争いに自信を持つアロンソだが、後半戦の始まりとしてはいい結果とは言えない。
今回フェラーリはマッサも2位に入り1-2フィニッシュ。これからフェラーリの反撃が始まる予感をさせるレースだった。

オープニングラップで7台が消える多重クラッシュ。その後もトラブルを抱え脱落していくマシンもおり、完走9台というサバイバルレースとなった。最初の多重クラッシュをまぬがれ、11番手に順位を上げた佐藤琢磨だったが、ミッドランドのモンテイロと絡みリタイアに追い込まれる。非常に残念な結果だ。
予選で今季最高位となる18番グリッドを獲得し、最後までレースを走りきっていればリザルトも最高位を狙えたかも知れない。
次のフランスGPも我慢のレースをしなければならないが、ドイツでは待望の新型車が投入される。良い結果がでることを望みたい。

マクラーレンは最初のアクシデントで2台ともレースを終えてしまった。モントーヤがライコネンに追突したが、その時、バトンがモントーヤに接触しているようだ。前後関係はハッキリしないが、このとき、ハイドフェルドが横転しながらコースから飛び出している。
BMWもこのところ調子がいいようだが、ハイドフェルドがアクシデント、ビルヌーブもポイント圏内を走行していながら、マシントラブルでレースを終えざるをえなかった。

ホンダ、トヨタとも今回ポイントを獲得したが、ホンダはバトンに元気がない。トヨタのラルフのダブル入賞を目前にしたトラブルはなんだったのか気になるところだ。

« トゥルーリ、幻のポールを取り戻せ! | トップページ | フランスGP、M.シューマッハが連勝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/10768813

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカGP、ここがフェラーリの反撃開始起点となるか:

» 2006F1 Rd.10 アメリカGP 決勝結果 [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
アメリカGP決勝は気温36℃、路面温度43℃、湿度39%、快晴、ドライコンディションの下インディアナポリス・モーター・スピードウェイにおいて行われた。スタート直後、1コーナーで後方集団が多重クラッシュ〜セーフティカー導入... [続きを読む]

» ターニングポイント?(2006F1第10戦アメリカGP&第9戦カナダGP) [BLACKLAND's BLOG]
7月2日,アメリカンモータースポーツの聖地・インディアナポリスモータースポーツウェイで行なわれたアメリカGPを回顧.前週に行なわれたカナダGPについて回顧していないので,それについても若干触れたいと思う.この北米ラウンド,カナダGPが終了すると今年の前半9戦が終了.1週間というタイトなスケジュールで行なわれるアメリカGPが後半戦のスタートとなる.ここまではアロンソ(ルノー)が憎たらしいまでの完璧なシーズンを送っているが,この北米ラウンドはターニングポイントとなるのか? カナダGPはいつものよう... [続きを読む]

» F1 アメリカGP 所感 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
カナダは眠ってしまいましたが、今回は頑張って起きて生観戦したインディアナポリスでのアメリカGP。去年はミシュラン勢のボイコットで6台レースというシュールな絵になってしまいましたが、今年はミハエル&フェラーリの逆襲やミッドランドの意外な予選順位、ジャック様の6....... [続きを読む]

« トゥルーリ、幻のポールを取り戻せ! | トップページ | フランスGP、M.シューマッハが連勝 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ