« ビルヌーブ、母国GPで輝けるか | トップページ | ジャンクスポーツ »

2006/06/26

アロンソ、カナダでも勝利!

昨年のカナダGPではリタイアに終わっていたアロンソだが、今年はポールからスタートし終始トップをキープし優勝を飾った。

アロンソを追っていたマクラーレンのライコネンは、ピット作業に手間取りタイムロス、最後はヘアピンでふくらんだところM.シューマッハにかわされ3位、M.シューマッハも前半はトゥルーリを抜きあぐね、アロンソには届かなかった。

地元GPでポイント圏内を走行していたビルヌーブが終盤になってセーフティー・カーが入るクラッシュを喫してしまう。皮肉なことにセーフティ・カー導入により、各車の差が縮まりレースを白熱させた。

チャンピオンシップ争いはルノー、フェラーリ、マクラーレンの3チームで展開されているが、やはりルノーが抜け出ているように思われる。シーズンを面白くするにはフェラーリ、マクラーレンが突き放されないことを願うばかりだ。

ホンダはバリチェロがリタイア、バトンも精彩を欠きノー・ポイント。トヨタはトゥルーリがようやくポイントを獲得。日本勢の巻き返しはあるのだろうか?

« ビルヌーブ、母国GPで輝けるか | トップページ | ジャンクスポーツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/10681279

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ、カナダでも勝利!:

« ビルヌーブ、母国GPで輝けるか | トップページ | ジャンクスポーツ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ