« アロンソ、母国GPで勝利 | トップページ | イギリスGP、アロンソが3連勝 »

2006/05/29

アロンソにまたひとつ栄冠

これまで未勝利だったモナコGPで若きチャンピオンのアロンソが勝利をおさめた。

M.シューマッハの予選での出来事でフェラーリはルノーとの差を縮めるどころか広げることになってしまった。M.シューマッハが故意にマシンをコース上に止め、アロンソのアタックを邪魔したとは思わないが、モナコGPを観戦する楽しみは半減していまった。

レースが始まってみると、ライコネンとアロンソの攻防にウェバーの追い上げもあって見ごたえがあった。
しかし、それもウェバー、ライコネンがマシントラブルで脱落してしまい、ほぼこれでレースは決まってしまった。

佐藤琢磨もマシントラブルで完走を果たすことができず残念。モンタニーは初完走をモナコで決め、とりあえずあと3戦はスーパーアグリで走ることが決まっており、これからの走りも楽しみだ。

« アロンソ、母国GPで勝利 | トップページ | イギリスGP、アロンソが3連勝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/10286617

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソにまたひとつ栄冠:

« アロンソ、母国GPで勝利 | トップページ | イギリスGP、アロンソが3連勝 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ