« 怒り覚めやらぬトゥルーリ | トップページ | コスト削減は何のため? »

2005/10/16

ルノーが有終の美を飾って2005年シーズンの幕を閉じる

2005年の最終戦中国GPでルノーがコンストラクターズ争いを制し、有終の美を飾った。
2度に渡るセーフティー・カーの導入で波乱の起きたレースだったが、最年少チャンピオン記録を更新したアロンソはそうしたこととは関係なく、今季7勝目をあげた。チームメイトのフィジケラも2位を走行していたが、ペナルティを科されたのが響き表彰台を逃し、コンストラクターズタイトル獲得に花を添えることができなかった。

トヨタのラルフがこのセーフティー・カー導入の事態にうまく対応し、見事3位表彰台を獲得。トヨタにとっていい締めくくりができたといって良いだろう。今季はトゥルーリが序盤で活躍、開幕からフロント・ローに並び第2戦、第3戦では2位表彰台を連続して獲得、アメリカGPではポールも獲得した。ラルフも日本GPでポールを獲得、この最終戦でも来シーズンにつなげるよい結果を残した。

今シーズン限りでそのチーム名が消滅してしまう、ミナルディ、ジョーダンだったが、ミナルディのアルバースはレース直前にM.シューマッハと接触、ジョーダンのカーティケヤンはセーフティー・カー導入の原因を作るクラッシュを演じてしまった。今シーズンはミシュラン勢が棄権したアメリカGPで両チームともポイントを獲得、開幕から連続完走を続けていたジョーダンのモンテイロは3位表彰台に昇った。モンテイロの連続完走記録は17戦ブラジルGPで途絶えてしまったが、その前のベルギーGPで8位入賞もしている。

ザウバーもBMWに買収され今シーズン限りでその名前が消滅する。この最終戦でマッサが6位入賞を果たし、ビルヌーブも10位完走、こちらも有終の美を飾ったと言って良いだろう。

今シーズン、マクラーレンは速いマシンを作っておきながら信頼性に泣かされた。それでもライコネンがアロンソとのチャンピオン争いを最後まで諦めずに演じ、コンストラクターズ争いもモントーヤとともにこの最終戦まで持ち込んだ。昨年の不振から完全ではないが復活してきた。来シーズンの戦いも楽しみだ。

昨年の覇者のフェラーリは、これまでの強さを感じられないほどの不振に喘いでいた。M.シューマッハが最終戦で完走できなかったが、来シーズンの復活を期待したい。

そして、BARホンダも昨年のコンストラクターズ2位の活躍から一転、なかなか調子に乗れなかった。第10戦からバトンが連続ポイントを獲得したが悲願の優勝は今年もお預けとなってしまった。高い代償を払ってチーム残留を決めたバトンの活躍と、フェラーリから移籍してくるバリチェロが来シーズン、100%ホンダとなるチームでその悲願を成就させることができるか注目される。

もっとも散々なシーズンを送ったのは佐藤琢磨だろう。とにかく不運やらミスやら何やらで、昨年高まった彼の評価は急降下してしまった。この最終戦もジャンプ・スタートでペナルティ、セーフティー・カー導入で入賞圏内に順位を上げるも、最後はマシンがスローダウン、汚名返上は果たせなかった。来シーズンは11番目のチームが無事参戦するところまで漕ぎ着ければ、そこで走ることができるかも知れない。
今シーズンの結果を見れば、シート喪失も仕方がない。どうかばってもかばいきれない結果だ。来シーズン、彼に名誉挽回のチャンスをぜひとも与えてもらいたい。

« 怒り覚めやらぬトゥルーリ | トップページ | コスト削減は何のため? »

コメント

琢磨にとっては残念なシーズンになってしまいましたね。
期待していただけに悲しいです。
シート喪失も当然の結果ですね。バトンと比べれば一目瞭然…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/6427137

この記事へのトラックバック一覧です: ルノーが有終の美を飾って2005年シーズンの幕を閉じる:

» 2005F1最終戦 中国GP/上海 [はびのすブログ 〜ブサイクな日々〜]
いよいよ今年のF1シーズンも最終章。 最後の最後、V10、3リッターも最後!中国グランプリ。今年を象徴するようなグリッドになりました。 [続きを読む]

» F1最終戦が終了 [ヘケえふ日記]
今シーズンのF1も終わってしまいましたね・・・。 最後はルノーがきっちりと優勝を飾り、ずっと続いていたマクラーレンの牙城を崩しました! 確かに速かった今年のマクラーレンですが、私はルノーのチャンピオンに文句ありません!! マクラーレン壊れすぎでしたしね・・・。やはり基本は信頼性。 壊れない上に、最後まで開発を止めなかったルノーは、それが最後に実ったのだと思います。 最終戦は荒れた展�... [続きを読む]

» BMWウィリアムズ〜中国GP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMW+ウィリアムズ最後のレース、結果はウェーバーが7位、ピッツォニアが13位で締めくくりました。 マーク・ウェーバー かなりいらいらするGPになったよ。多くのドライバーがそこを楽しんだとは思わない。セーフティカーが多くのドライバーのレースを壊した。しかし、時々あることだ。早く、バリチェロを抜けなかったことが悔しかったね。彼はコーナーでまったくスピードがなかったけど、トップスピードは良かった。だから、ストレートで彼にアタックすることができなかった。シーズンと押して、彼らが行った作業の... [続きを読む]

» 中国GP リザルト -ルノーやっぱり強 [★☆  What Car Do You Drive ?  ☆★]
はふ~ついに今年のF1GPも終わりました。 結局、ルノーがダブルタイトル獲得ということで強さを見せ付けました。 上海でうれしかったことは、トヨタが表彰台に入ったことでしょうか。 予選ではほとんど表彰台の可能性はないと思っていましたけど、以外や以外に... [続きを読む]

» F1中国GP決勝! [♪tamashi♪ブログ]
今日、中国グランプリの決勝がありました{/kaeru_fine/} 前日の予選では、アロンソ、フィジケラ、ライコネン、バトン、モントーヤ、 琢磨は17位という感じでした。 そして、いざスタート{/ee_2/} といいたいとこですが、なんと予約時間を間違えていて、 16周分とり逃してしまいました…{/down/}{/down/}{/down/} というわけで最初はネットで見た話ですが、 スタートは、琢... [続きを読む]

» 中国GPルノー完全制覇 [芸能&スポーツ瓦版]
16日に行われたF1中国GPはアロンソが優勝し ライコネンが2位・Rシューマッハが3位に入り コンストラクターズポイントもルノーが制覇し ドライバーのアロンソとルノー勢が完全制覇だ 琢磨は最終戦もリタイヤし今季を振り返ると 運が全く無いが来季は新チーム....... [続きを読む]

» 3000ccエンジン最後のサウンド(F1中国GP) [BLACKLAND's BLOG]
10月16日,中国・上海インターナショナルサーキットで行なわれたF1中国グランプリを回顧.長かった2005年シーズンの最終戦.注目はコンストラクターズタイトルの行方と日本人としては佐藤の今後の去就が掛かった走り.そして,ここ上海で11年間続いた3000cF1エンジンのラストレースとなる. 予選はルノーの2台が絶好調.チャンピオン・アロンソ(ルノー)がポールポジション,フィジケラ(ルノー)が2番手.対するマクラーレンはいつものぶっち切りの速さは見られず,ライコネン(マクラーレン)が3番手,バトン(B... [続きを読む]

» F1 中国GP 上海 [PUBLACE]
遂に今シーズンの最終戦中国GP 今年の流れが象徴してたGPだった まずは良い方 ・ルノー単独になって初めてのフロントロー独占 ・ルノーコンストラクターズチャンピオン獲得 ・ライコネンは頑張ってたけどやはり2位フィニッシュ しかし絶対に来年に繋がるでしょ、来年こ... [続きを読む]

» F1中国グランプリ [toto de わんこ☆]
今年の最終戦となるF1中国グランプリが開催され、 ルノーのF.アロンソが優勝、有終の美を飾りました。 2位にはマクラーレンメルセデスのK.ライコネンが、 3位にはトヨタのR.シューマッハが入り、 今年のF1ワールドグランプリは終了となりました。 この結果、今年のコンストラクターズタイトルはルノーが制しました。 今回のレースは、最終戦にコンストラクターズタイトルが決まるとあって、 最後まで見所の多いレースやったね。 (゚∀゚ ) 欲を言えば、アロンソとライコネンの直接バ... [続きを読む]

» 2005年F1GPルノーがコンストラクターズ・タイトル獲得!! [俺的ライフスタイル]
今回のランキングは? アロンソがブラジルGPでドライバーズ・タイトル獲得し、残るタイトルはコンストラクターズ・タイトルのみとなりました。そしていよいよルノーとマクラーレンの決着の時が来ました。中国GPです!! ルノーはフロントロー独占という最高のスタート..... [続きを読む]

» 2005年F1世界選手権シリーズ最終戦中国GP決勝 ルノーダブルタイトル [俺的ライフスタイル]
今回のランキングは? ミハエル・シューマッハはレコノサンスラップで接触したり、セーフティカーが走ってる間にスピンと今回すごくおかしかったですね。今年一年を通して波に乗れませんでした。それと琢磨も…今日はいいスタートだったのに…フライングということで損でし..... [続きを読む]

» F1 中国GP 決勝 [poorbassistの日記的独り言]
本日も偏った視点によるF1エントリーの時間がやってまいりました☆(笑) 今回は最終戦という事もあり、今シーズンの簡単な総括も兼ねております。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 気温25℃、路面温度28℃、湿度23%....... [続きを読む]

» ライコネン猛追も2位!コンストラクターズ逃す!!中国GP<銀河帝国マクラーレンの野望> [V35スカイラインクーペが欲しい!]
まったく中国はよ! 縁石ひっくり反って(マンホールの蓋だったらしい。あり得ない)モントーヤ踏んでリタイヤ。 ジョーダンのカーティケヤンがクラッシュして火が出てるのに消火器もってかけつけるやつもいない。 あんなところでやるな富士でやれ! 最後、ライコネンが....... [続きを読む]

« 怒り覚めやらぬトゥルーリ | トップページ | コスト削減は何のため? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ