« バトンのBAR残留が決定 | トップページ | ここで決めるか、最年少チャンピオン »

2005/09/23

琢磨、来季はBARにいない

ブラジルGPを前に当地で記者会見し、佐藤琢磨は控えドライバーとしてチームに留まらないことを明らかにしたそうだ。日本GPまでには進路を決めたいとのことだが、状況は厳しいと見られる。

BARと決別してもあきらめない佐藤琢磨を応援したい。今シーズンはまだ3戦ある!

« バトンのBAR残留が決定 | トップページ | ここで決めるか、最年少チャンピオン »

コメント

移籍先については本当は決まっている気がします。
HONDAとのCM契約の関係で公表を先延ばししている感があります。
落胆していますと言いながらも、近い内に良い知らせをしたいとコメントしたり、ブラジルでの会見内容を聞くと余裕がありますね。
鈴鹿での発表が楽しみです。

もう行き先が決まっているのならうれしい話しですね。
とにかく、朗報を待ちたいと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/6075838

この記事へのトラックバック一覧です: 琢磨、来季はBARにいない:

» F1佐藤琢磨がホンダ残留否定、状況厳しいが移籍を希望 [注目!株式経済情報&気ままなBlog]
自動車F1シリーズで、来季正ドライバーの座を失うことが決まっている佐藤琢磨(BARホンダ)は22日、当地で記者会見し「来年、このチームにはいないでしょう」と、控えドライバーとしてチームに残留することを否定した。懸賞ポータルサイト「懸賞インフォメーション」 ... [続きを読む]

» 琢磨 残留否定 [ひとりの独り言]
22日リオジャネイロでの記者会見で、来季はBARに残留しないことを表明した。 当然だよね。バトンが5年契約なら出る幕は無いからね。 日本GPまでに進路を表明の予定とのこと。 もう残りのシートは少ないが、「来年以降もF1で走るつもり。このまま諦めるわけにはいかない」とコメント。 ということは噂に上がっているミッドランドに移籍か? ここまで言うぐらいだから目算があるのだろう。水面下で条件面などの交渉が... [続きを読む]

» どうなる佐藤琢磨! [俺的ライフスタイル]
今回のランキングは? B・A・R Hondaは2006年のF1世界選手権シリーズにジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェッロのドライバー・ラインアップで臨むことを正式発表した。 まぁこれは予想してたことなんだけど…やっぱりこうなったか;;これからどうなるんだろう琢磨..... [続きを読む]

» 【F1】佐藤琢磨移籍希望!!! [徒然なるままに…]
B・A・R HONDAと複数年契約しているドライバーが二人そろっている。 この現実から佐藤琢磨は来季このチームから去ることを発表した。 まぁ、当然の結果だろう。 今シーズンまったく働けていないのは事実だし。 でも、レースの仕方はガンガンいこうぜでいい気はするけど…空回り? 来季はどこかな? F1にいない可能性もあるみたいだし…動向が気になる。 F1=BARの佐藤、控えドライバーとしての残留はない (ロイ... [続きを読む]

» F1:琢磨がBARのシート失う [しげのマッタリblog]
BARホンダの来期のドライバーにJ.バトンと今期までフェラーリのR.バリチェロが座ることになり、日本の佐藤琢磨はシートを失うことが確実になったみたいです。(Yahooスポーツ) 確かに今期はいろいろ恵まれない部分とかツいてないところが多かったですからね。結果を見れば仕方がない、ってところでしょうか。 他のチームのシートを何とかして奪ってもらいたいという気持ちでいっぱいですが、無理にF1でなくても高木虎之助らみたい�... [続きを読む]

» 佐藤琢磨 BARとの決別を宣言! [僕が僕らしくあるために]
佐藤琢磨が、来季BARに3rdドライバーとして留まる意思のないことを公にしたようです。(記事はこちら)また、今回のバトン&バリチェロのラインナップについても「このようになるとは思っていなかった」と発言していますので、今回の「バトン残留」については、想定...... [続きを読む]

» 琢磨、ウィリアムズ07年!? [Take it easy!! -マンガ・アニメ・F1-]
トーチューの記事によると フランク・ウィリアムズの話しで06年はウェーバー&ニコ・ロズベルグで決まっているが07年に関しては新たなエンジンとともにドライバーが確定するというもの エンジンがホンダかトヨタ。そして佐藤琢磨かトヨタの若手育成ドライバーの起用を匂わせたらしい。 う〜ん、フランク老獪です。バトンの移籍問題で約40億円のもうけが出たみたいだし。 琢磨は来期はBARの第3ドライバーでチャンスを待つほうがいいんだろう... [続きを読む]

» ホンダはHONDA [TVでF1観戦クラブ]
 いつくるかと思っていたが、ついに来た。佐藤琢磨がBARのシートを失った。  仕方ないんだろうけど、残念。HONDAも今の琢磨をプッシュするなんてできないと悟ったのでしょう。これで日本人ドライバーはまたいなくなると思われますが、今のF1はチームの技術力がすべて。TOY..... [続きを読む]

« バトンのBAR残留が決定 | トップページ | ここで決めるか、最年少チャンピオン »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ