« 13戦までを振り返る | トップページ | ライコネン、トルコGPで勝利を飾る »

2005/08/19

BAR、琢磨はいらない?

バリチェロのBAR加入が決まった。
BARのニック フライ氏は「バトンとバリチェロがうまくやっていけることを期待している」と語っており、バリチェロとの契約もバトンの支持があって決めたとのことだ。
しかも、バトンがウィリアムズに移籍となってしまった場合に備えたくさんのドライバーと話しをしてきていることを明らかにしたと伝えられている。
ホンダはどう考えているのだろうか?BARに佐藤琢磨は必要ないのだろうか?
こうなったら、チームが悲願の優勝を琢磨が決めるしかない!
意地を見せてくれ!

« 13戦までを振り返る | トップページ | ライコネン、トルコGPで勝利を飾る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/5535924

この記事へのトラックバック一覧です: BAR、琢磨はいらない?:

» ルーベンス・バリチェロの移籍 [poorbassistの日記的独り言]
F-1のフェラーリに所属するルーベンス・バリチェロのチーム離脱が報じられてから数日が経ち、BARホンダはルーベンスは2006年から複数年契約でドライバー契約を締結し、同チームに移籍する事を正式に発表しました☆ フェリペ・マッサがフェラーリに移籍する事が決定していた... [続きを読む]

« 13戦までを振り返る | トップページ | ライコネン、トルコGPで勝利を飾る »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ