« ポイント争いの行方(残り6戦時点) | トップページ | 13戦までを振り返る »

2005/08/04

佐藤琢磨の13戦を振り返る

F1史上最高となるシーズン19戦のうち13戦が終わり、つかの間の夏期休暇期間に入ったが、今シーズン思わぬ不振に陥っている佐藤琢磨の来シーズンのシートが危うくなってきているようだ。そこで今シーズンの佐藤琢磨を振り返ってみた。

開幕戦は雨に翻弄された。予選では激しく落ちてきた雨のせいでアタックする前にスピンを喫してしまう。決勝ではスタートで順位を上げるもその後はペースが上がらず14位完走に終わった。

マレーシアGPは体調を崩し欠場、次のバーレーンではポイント圏内でデ・ラ・ロサ、バリチェロらとバトルを繰り広げるが、左フロントのブレーキから黒煙があがりスピン、ピットに戻りマシンをガレージに入れリタイアする。

サンマリノでは予選6番手、決勝では5位フィニッシュを飾ったが、BARの車両重量問題が発覚、これによりサンマリノGPは失格処分となり、さらにスペイン、モナコの2戦も出場停止となってしまった。

サンマリノから5週間ぶりのレースとなった佐藤琢磨だが、今シーズンの2戦で1基のエンジンというルールのため、前代未聞の5週間寝かしていたエンジンでのレースを強いられた。予選16位、決勝では12位と不利な状況でなんとか完走を果たした。

カナダでは予選6位とポイント獲得に期待がかかるが、マシンが不調、長いピット作業を終え再びレースに戻るもマシンから白煙があがり万事休す・・・。

アメリカGP、佐藤琢磨は予選8番手と再びポイント獲得のチャンス。しかし、ミシュラン・タイヤに問題あり・・・。ミシュラン勢7チームが決勝レースを棄権する事態に。佐藤琢磨はレースを走ることができなかった。わずか6台で行われたレースでジョーダン、ミナルディがポイントを獲得する。

ポイント獲得のチャンスを棄権という形で失った佐藤琢磨だが、次のフランスではチームメイトのバトンを上回る予選5番手の走り。ライコネンがエンジン交換したため決勝は4番手からのスタートだ。前を走るマシンをパスしようと勝負に出るが、失敗・・・、コースを外れ順位を大きく落とす。結局このミスが響き11位完走に終わった。

F3時代に走りこんだイギリスで予選8番手。ライコネンが2戦連続でエンジン交換の憂き目に遭ったおかげで決勝は7番グリッドからスタート。しかし、ここで痛恨のミス・・・。フォーメーションラップを終えた最終コーナーで佐藤琢磨のマシンがスローダウン、なんとステアリングのキル・スイッチを誤って押してしまったためマシンが止まってしまった。

ドイツGP、佐藤琢磨は予選8番手。レギュラードライバーで唯一ノーポイントとなってしまったが、ポイントを狙える位置からのスタートだった。しかし、スタートの混乱で他のマシンと接触、ノーズ交換を余儀なくされ、ここでもポイント獲得はならなかった。

ハンガリーGP、予選は10番手だったが、決勝では8位でフィニッシュ。13戦目にしてようやく1ポイントを獲得した。

佐藤琢磨はここまでなかなか調子に乗れなかった。特にフランス、イギリス、ドイツでの印象が悪すぎる。
ウィリアムズとの契約問題があるが、バトンは来シーズンもチームに残留することを望んでいる。マッサのフェラーリ移籍が正式に発表され、バリチェロがフェラーリを離脱することになった。そのバリチェロの移籍先はBARではないかとの噂がたっており、佐藤琢磨の来シーズンの生き残りに黄色信号が灯り始めた。

昨年の活躍から一転、シート確保すら危ぶまれる状況になり、残り6戦全てでポイントをあげなければ後がないかも知れないというところまで来てしまっている。

雨、体調不良、失格、出場停止、マシントラブル、棄権、凡ミスと悪いことは全てやった。後はもう良いことばかりであることを祈りたい。

« ポイント争いの行方(残り6戦時点) | トップページ | 13戦までを振り返る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65806/5311165

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤琢磨の13戦を振り返る:

» バリチェロ、フェラーリ離脱 [ヤジウマF1観戦記]
Massa to Replace Barrichello Felipe Massa will drive for the Ferrari team in 2006, replacing Brazilian Rubens Barrichello, the World Champions confirmed on Tuesday. マッサが跳ね馬に! これは同時に、現在フェラーリに所属しているバリチェロ... [続きを読む]

» [佐藤琢磨] [時の人追いかけレポート2]
Sponsored Links bgColor=#ffffff border=0> href= [続きを読む]

« ポイント争いの行方(残り6戦時点) | トップページ | 13戦までを振り返る »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ