« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/22

トヨタ、初表彰台!!

これまでマシンの信頼性はあるもののスピードがないと言われていたトヨタが第2戦マレーシアGPで遂に初表彰台をゲットした。

トヨタは2001年からの参戦を目指していたが、それを1年後ろ倒しし、ル・マンなどで活躍していたベテランドライバーのアラン・マクニッシュが開発ドライバーを務めた。さらに、ミカ・サロを迎え入れ1年間参戦のための準備を重ねた。

そして2002年に参戦を果たしたトヨタは、開幕戦のオーストラリアGPでサロが見事6位入賞を飾る。2003年はドライバーを一新しオリビエ・パニスとクリスチアーノ・ダ・マッタで臨み、パニスがドイツGPで5位を獲得、チームの最高リザルトの記録を更新した。そして昨年はシーズン途中でダ・マッタに替え第3ドライバーのゾンタを走らせ、さらにルノーを離脱したトゥルーリをシーズン終盤に起用した。

初勝利を目指して臨む2005年はラルフ・シューマッハとヤルノ・トゥルーリのコンビ。開幕戦でトゥルーリがフロント・ローを獲得するも、決勝では序盤は健闘したもののポイント獲得にはつながらなかった。しかし、第2戦で再びトゥルーリがフロント・ローを獲得、今度はしっかりポジションをキープ、見事2位表彰台を飾った。

今年のトヨタには速さが備わった。初勝利の日がいよいよ見えてきたか。

2005/03/10

ルノー、雪辱を晴らすか

天候により予選で波乱のあった開幕戦だったが、ルノーのフィジケラが見事1勝をあげた。
スタートからリードを広げそのまま逃げ切った走りは、ジョーダン時代にあげた初勝利と違ってその喜びも大きなものだったのではなかろうか。
チームメイトのアロンソも中段からのスタートだったのにもかかわらず、3位表彰台にあがった。
1レース1セットのタイヤ、2レースで1基のエンジンという新しいレギュレーションで皆が手探り状態の中、ルノーは上々の滑り出しを見せた。

今シーズンは史上最多の19戦を戦わなくてはならず、まだ何が起こるかわからないのだが、ルノーがシーズンを興味深いものにしてくれるに違いない。

昨年、ルノーと激しくランキング2位の座を争い、ルノーを振り切ったBARホンダはルノーとは逆に昨シーズンの勢いがまったく感じられない結果となった。
昨年は開幕前のテストで次々とコースレコードを更新し、シーズンに入ってもその好調さが続いた。今シーズの開幕前のテストでは、トラブルが相次ぎ、昨年のような勢いがなかった。レギュレーション変更も関係しているのかもしれないが、それはどのチームも同じことである。
BARは次のマレーシアで新しいフロントウィングを装着して走ることを明らかにしている。これで早さが取り戻せるか注目だ。

2005/03/01

いよいよ開幕!!

いよいよ2005年シーズンが開幕する。前回はちょっと悲観的な書き込みをしてしまったが、そんなマイナスイメージを持ったままでは開幕戦を楽しめない。これらは逆に今シーズンの見所ということにもなる。

タイヤに関するレギュレーション変更によるブリヂストンとミシュランの戦いはどのような展開になるのだろうか?
ブリヂストン・ユーザーであるミナルディ、ジョーダンはこのオフのテストで充分に走ったとは言えない。フェラーリの1チームでほとんどのテストをこなしたと言っていいだろう。
残りのチームがミシュラン・ユーザーとなるわけだが、これはミシュランのアドバンテージになるのだろうか。

エンジンに関して言えば、1基のエンジンで2レースを走らなければならなくなり、このオフで各エンジンメーカーがどこまで仕上げてきたかが気になるところである。
BARがENEOSと契約を結んだが、エンジンオイルもこれまで以上に重要なポイントになるだろう。

開幕前でのテストではマクラーレン、ルノーが好調のようだった。フェラーリは2004年型車をモディファイして序盤を戦う。BARはトラブルが起きていたが、全てを出し尽くしたか。

そしてこの新しいレギュレーションでドライバー達がどういう走りを魅せてくれるのか、チームはどんな戦略を立ててくるのか。

ウィリアムズの前評判はもうひとつだが、開幕戦が母国グランプリであるウェバーは今シーズンはウィリアムズに移籍し地元のファンの期待も大きい。

BARは初優勝を飾れるか?

今週末、いよいよ開幕だ。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京モーターショー2005&2003

  • TMS2005-01-BAR005
    2005年と2003年の東京モーターショーで展示されたF1マシンです。

1stRow Web Site

フォト
無料ブログはココログ